使うほどに味がでるシンプルで爽やかなワキガ
ホーム > > 反骨心とカリスマ

反骨心とカリスマ

私は40代ですが、 最近の歌はほとんど聴きません。 それぞれ青春時代に聴いていた曲を聴き続けますね。 今は昔みたいに反骨心を持ったミュージシャンが居てない様に思います。 社会批判などの歌を唄わずに無難な歌詞に仕上げているから尚更物足りなさも感じます。 昔は世間の心を代弁するミュージシャンが居てました。 尾崎豊とか忌野清志郎とか。 そういう歌手がカリスマになるのでしょう。 今はカリスマが居てるとは思えないし、 今の時代のヒット曲がこの先カバーされ続けるとは思えません。 今の時代に過激な歌を唄うとバッシングも有るのでしょうね。 好きな事も出来ない縛りが有るのだと思います。 ケンカ上等!のつもりでやらないと記憶に残らないでしょうね。 京都府全身脱毛